リンスを使わないで石鹸シャンプーを使っている時もある

石鹸シャンプー

以前石鹸シャンプーを使用していたのですが、リンスを使用するのを忘れました。

 

リンスを使用しないと髪がすごい軋むのですが、乾かしてしまうと結構髪ってきしまなくなるのを発見したのでたまに石鹸シャンプーを使用したあとリンスを使用しないということもあります。

 

ただ髪自体がアルカリ性に傾きやすくなるので、キューティクルとか開いたまんまになりやすいかもしれないので、やめようと思います。

 

乾かすと自動的にキューティクルも閉じるはずですからトリートメントでも濃厚のを使用したい場合には、リンスを使用してからというのがいいかもしれません。

 

石鹸シャンプーに付いている酸性リンスは、髪のきしみを取るという目的なので、カボスとかそういったものでも活用できますが、市販で売られているタイプのよく見かけるシャンプーの場合は、髪の外側をガッツリコーティングしていきます。

 

カボスとかライムなどを使用してあると結構髪の香りも楽しめることもありますね。

 

そのためトリートメントで内部を補修してから使用すると良いので、石鹸シャンプーと相性もそんなに良くないかな?と思っています。

リンスを使わないで石鹸シャンプーを使っている時もある1 関連記事

▲リンスを使わないで石鹸シャンプーを使っている時もある 上へ戻る


リンスを使わないで石鹸シャンプーを使っている時もある ページの先頭に戻る