サイトマップ

イタリアのセリエAと強豪チーム

イタリア

そういえばインテルの調子が今年のシーズン調子が出てこない。

 

あまりメンバーがモウリーニョの時代から変化が実にないのであるが、新しい選手が入ってきても若手選手で起用法に悩んでもいる様子。

 

選手層が全体的にセリエAのチームの強豪チームとか多い様な感じが、プレミアリーグやスペインのバルセロナやレアル・マドリッドに比べると否めない感じがする。

 

ここ最近のセリエAのインテルは、他チームで実績がある選手を引き抜いている感じがあるので、スペインとかで活躍した選手が移籍してきたりすることが結構少なくなってきている。

 

以前はバルセロナやレアルでも中心選手として活躍した選手が加入してきたりするほどのチームだったけど、節約感が否めないチームになってきている感じがしますね。

 

金満クラブに比べるとイタリアのセリエAは個人的に最近見劣り感がある

イタリア

ACミランも今年の出だしは一時期不調だったけど、調子を取り戻してきている。

 

だけどユヴェントスもうそうだけど、金満クラブのマンチェスターCに比べるとやはり見劣り感がするが、経験という差のはある程度大きいのかもしれないがマンチェスターCはリーグでも無敗を続けているのでやはり厄介な存在でもあるよね。

 

チェルシーは最近どうも地味な補強しかしていないけどやはり一番警戒されるチームにはなっているよね。

 

もうちょっとアーセナルやトッテナム辺りが上位陣を脅かしてくれると面白くなりそう。

 

ただ今年のインテルは今見ている限り厳しそうな感じも否めない。

 

先を見越した補強をしてもらいたいのと年齢層が高くなってきているので選手層が薄いとベテランも頑張らないといけないので疲労感が気になる所。

 

イタリアのセリエAの主な上位チームの移籍傾向

イタリア

セリエAの主な上位チームであるユベントスなどもインテルと同じように同リーグの下位チームで活躍した選手を引き抜いたりすることも多くみられていました。

 

しかしユベントスがチャンピオンズリーグでも調子が良い様に海外のチームから引き抜いてくる事も多くなってきています。

 

ただセリエAの若手選手でもイタリアプレイヤーでは以前のフランスの様に良い若手選手が出てきているので、海外のプレミアリーグなどに流れないようユベントスやローマなど自国選手を今後も引き抜いていくというのは変わりがないのかもしれませんね。

関連ページ

全体的に血液循環が悪くなりやすいストレス
冷えの改善などに使いやすい生姜を活用したドリンク
慢性的な冷え性を改善していくには?
精力サプリメントで元気な日々を取り戻す
精力サプリメントに多く使われている成分は?
サプリメントの中でも比較的高価なのが特徴
慢性的な疲れ目を解消させる方法を考えよう
マッサージを活用するのもあり?
貧血とかにも葉酸は良いの?
濃い色の緑の野菜を活用する
ポッコリお腹が気になる場合のスリムになる方法は?
生理前とか便秘になりやすくポッコリしやすい?
沈殿する青汁って飲みやすく体に良いの?
濃厚な青汁は薄めていないので栄養価が高そう?
最近カロリーが気になり始めたのでダイエットをしようと思う
運動は天候とかによって左右されるしモチベーションがいつも低下中
気になる身体の臭いなどの悩みのボディケア方法
予想以上に恥ずかしく感じやすい汗じみ
中々改善しない場合には汗じみ対策商品を活用しよう
旦那が抑毛クリームをこそこそ買ってきた
抑毛クリームと育毛剤について
抑毛クリームの使い方を間違ってはだめ
皮脂が多くなると出てくる加齢臭は夏場などしんどい
酸化しやすくなる皮脂を改善しよう
娘は加齢臭の事をオヤジエキスと呼んでくる
乾燥肌など肌のハリを向上させるスキンケア
天然のユズは食べれるし香りも良い
入浴中に洗顔して疲れを取りながら乾燥肌の改善をしています
洗顔した後のすすぎ残しで肌が荒れる?
ひげの伸びが速くない
青汁とコラーゲンで肌荒れなどを解消して美肌作り
顎を使わない青汁の代わりに硬いものを食べる
コラーゲンなどが配合してある青汁を有効活用
サプリメントでコラーゲンが強化配合されていると美肌に嬉しい
インナードライってよく聞くけど、どんな状態の肌なの?
脂性でコッテリ肌だけどインナードライになるの?
インナードライの肌状態で実感している悩みは?
日々の雑感など書き留め情報
日々ニュースを新聞以外にもサイトをしっかりチェックしています。
パソコンでやっぱり音楽を聴くのが楽しい
円高がますます進みユーロもドルもお安くなる。
日々の雑感を日記としてかいています。
イタリアのセリエAと強豪チーム
最近流行っているノロウイルスについて