ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ

MENU

入浴中に洗顔して疲れを取りながら乾燥肌の改善をしています

入浴中

男の場合は入浴の時に洗顔する事の方が多いのではないかな?

 

男性の場合には特にその傾向が強いかもしれません。

 

髪を洗う前か髪を洗った後に洗顔する事が多いかもしれません。

 

また朝にひげをそった際に顔を洗うというのも多いかもしれませんね。

 

シェイバーの代わりになる場合もあるかもしれませんし、お温かいお湯でマッタリゆっくり顔を洗うだけで髭の部分も柔らかくなるので、皮膚を傷つけることなく髭を剃ることが出来るかもしれません。

 

洗顔した後のすすぎ残しで肌が荒れる?

入浴中

洗顔だけというのは面倒だし、ただヒゲを剃るのが電動とかではない場合だと洗顔そのまましてしまう事もあると思います。

 

ただ入浴の時に顔を洗うと楽なので夜やっています。

 

すすぎ残しという面で心配がないから乾燥しやすい肌の場合でも安心できます。

 

頭を洗ったついでのすすぎ液で顔の洗顔料の泡を取ってしまおうとする場合には、すすぎ残しがあるかもしれませんし、シャンプーで洗ったついでに顔を洗いながら髭を剃ろうとすると顔も荒れやすい場合もあるかもしれません。

 

結構髭を丁寧に揃うという人もいれば回数を多くして揃うとする人もいるみたいですね。

 

 

ひげの伸びが速くない

入浴中

ひげの伸びが速くないと言うのがあるのかもしれないけど、そういえば最近入浴剤に凝っていて冬はとにかく寒いのでやはり入浴剤とかを使用すると体がポッカポカになるので良く使用したりしています。

 

洗顔の時も洗いやすい感じになるし、シャンプーし終わった時のスッキリ感もあるので毎日ではないけど金曜の夜とか、土曜の夜とかに使用したりしています。

 

疲れが取れる感じなので冬は特に良いですよね。

 

冬でも汗をかくと気持ちが良いのでいいのですが、冬は汗が出にくいのでこもりやすいんですよね。

 

なので汗とか運動が一番だけど組み合わせて入浴剤を使用すると凄くいい感じです。

 

これからも時たま良い入浴剤を探して使用して行こうと思います。


ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ

ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ

ヤボったい重みのあるシャンプーは、大容量で重量感がありますが、髪が広がりやすかったりする場合には重量感あるタイプのシャンプーがヘアケア向きには良いかもしれません。しかし育毛を考えている場合には、薄毛や抜け毛が多い場合には髪が成長しきれないので、髪が細く細毛の様な状態になりやすいので、髪がペッタンコになりやすいです。ですので、ヤボッたい重みのあるシャンプーよりも育毛を考えている場合には、キレが良いシャンプーの方が髪の成長や頭皮への刺激が強くない場合もあります。育毛剤も頭皮ケアに使えますが、その分刺激があるので、なるべく育毛を考えるとシャンプーを使用する時は刺激が少ない方が一日全体を考えると頭皮には良いかもしれません。薄毛や抜け毛が多い場合には、結構頭皮に関しては刺激フルになりやすいので、頭皮ケアの重量感ある刺激に頭皮が負けてくると頭皮も荒れやすいので注意しましょう。

入浴中に洗顔して疲れを取りながら乾燥肌の改善をしていますページ


ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ リンク集

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |