ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ

MENU

青汁とコラーゲンで肌荒れなどを解消して美肌作り

コラーゲン

野菜不足と感じている裏側に肌荒れとか気になるのかな〜と感じているけどビタミンBとCを取るのが大事なんだそうです。

 

ただサプリの様な錠剤よりは青汁とかの方が体には良さそうと感じる事も多いです。

 

でも結局アゴを使わないのでアゴの筋力を使用する様な硬い固形物とか食べる事を良くします。

 

なので最近は顎の周りに脂肪が乗ってきて二十顎以上になってしまっている感じかもしれません。

 

野菜不足という面もあるので、青汁で栄養補給するのも大事ですが、なるべく硬い野菜を食べるというのも使用かな?と思います。

 

できるだけ生で食べるというよりも煮たり焼いたりして色々野菜を味わうバリエーションを増やそうと思います。

 

顎を使わない青汁の代わりに硬いものを食べる

青汁

青汁とか手軽感のあるのを飲む代わりに、何かしら硬いものを食べると言う事は良くします。

 

一番良く食べるのがフランスパンをかぶりつく。(笑)

 

フランスパンは硬いので食べるまで時間がかかるし、よくかむし、また硬いのでアゴを良く使用するから食べる様にしています。

 

ただ青汁に浸して柔らかくしようと言うのはあまり意味がなくなっちゃうのかな?という事で別のものでアゴを使用すると良いと言う事をやっているというお話でした。

 

コラーゲンなどが配合してある青汁を有効活用

青汁

今では青汁とか凄く美容製品も充実してきていますが、コラーゲンが配合されている青汁なんかもあります。

 

確かにコラーゲンドリンクとか味がまずいと感じる面がありますが、青汁もおいしい感じとはかんじません。

 

両方とも配合されているとかなり微妙なラインの感じになりそうな味ですよね(笑)

 

なので私はコラーゲンならコラーゲン、青汁なら青汁と分けて摂取したり飲んだりしています。

 

サプリメントでコラーゲンが強化配合されていると美肌に嬉しい

美肌

特に青汁は食物繊維を多く補いたかったりビタミン・ミネラルなどちょっと健康的な感じで飲んでいるのでサプリよりどちらかというとドリンクタイプの自然とは言わないけどどちらかというと自然よりの方を選んでいます。

 

コラーゲンはサプリメントで補っていますが、すっぽんを使用したサプリはアミノ酸が豊富なのでいい感じだと思います。

 

これもアミノ酸だったら他のサプリの方が良いかもしれないけどすっぽんは栄養価も高いので愛用しています。

 

コラーゲンもアミノ酸の中の1つなので、アミノ酸系のサプリメントでコラーゲンが強化配合されているというサプリも選択肢の1つになりそうです。


ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログについて

ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ

ヤボったい重みのあるシャンプーは、大容量で重量感がありますが、髪が広がりやすかったりする場合には重量感あるタイプのシャンプーがヘアケア向きには良いかもしれません。しかし育毛を考えている場合には、薄毛や抜け毛が多い場合には髪が成長しきれないので、髪が細く細毛の様な状態になりやすいので、髪がペッタンコになりやすいです。ですので、ヤボッたい重みのあるシャンプーよりも育毛を考えている場合には、キレが良いシャンプーの方が髪の成長や頭皮への刺激が強くない場合もあります。育毛剤も頭皮ケアに使えますが、その分刺激があるので、なるべく育毛を考えるとシャンプーを使用する時は刺激が少ない方が一日全体を考えると頭皮には良いかもしれません。薄毛や抜け毛が多い場合には、結構頭皮に関しては刺激フルになりやすいので、頭皮ケアの重量感ある刺激に頭皮が負けてくると頭皮も荒れやすいので注意しましょう。

ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ リンク集

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |