ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ

MENU

気になる身体の臭いなどの悩みのボディケア方法

ボディケア

汗の量と臭いが同時に気になる場合もありますが、その際に汗じみになりやすく、同時に臭いも気になる場合には夏場は本当大変です。

 

そして夏になると、気になってくるのが、汗です。

 

汗っかきの体質の方は、特にこの時期は大変ですよね。

 

汗の中でも、目立つものは、脇の下にかく汗で、これが服について汗ジミとなってしまっている状態だと思います。

 

ただ汗を大量にかく場合でも違いがあるようです。滝みたいに湧いて出てくるタイプの汗をかく方もいるでしょう。

 

ネバットした粘度なく水みたいに頭から滴り落ちるタイプの方もいますし、脇や背中に多く汗をかく人もいるかもしれません。

 

どちらも汗をかきながら時間が立つと冷たく感じるためあまり臭いを放つことが少ないかもしれません。

 

予想以上に恥ずかしく感じやすい汗じみ

ボディケア

汗の量がとんでもないと周りの人が汗をかいていない場合には、とても恥ずかしいと思う事があるかもしれません。

 

また、どんなに恥ずかしくても、一度汗ジミになってしまうと、すぐにその場での対策が出来ません。

 

また流れてくる汗というのを止めることもできないのが難点ですよね。

 

体の温度を自動的にコントロールしているというのはありがたいですが、意思でコントロールできないというのも何となく嫌な場合もあるかもしれませんね。

 

また気温が高い日で日中歩くと汗が大量に出やすい人もいれば、梅雨など湿気が多い時の電車の中とかで汗をかきやすい方など様々いらっしゃるかもしれません。

 

乾くのを待つしかないですので、女性の場合は特に気になるのではないでしょうか。

 

洗濯をしてもなかなか落ちず、お気に入りの洋服を捨てるはめになった、という方も多いのではないかと思います。

 

汗ジミが残ってしまったら、リサイクルショップやオークションでも売れませんしね。

 

ですから、汗ジミが洋服に付く前の対策が大切になってきます。

 

中々改善しない場合には汗じみ対策商品を活用しよう

ボディケア

具体的には、汗が服のワキの部分に付かなければ良いのですが、それに適した汗ジミ対策用の商品も販売されていますよ。

 

私が知っているものは、服に直接貼るタイプのものです。

 

貼った時に外から目立たないようになっていますので、貼っておくと良いですよ。

 

やっぱり私も40代になったのでそろそろ行って行こうと思います。

 

 

気になる身体の臭いなどの悩みのボディケアおすすめページ

気になる身体の臭いなどの悩みのボディケア方法 | ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ記事一覧

 

旦那が抑毛クリームをこそこそ買ってきた

この間たぶん旦那が使うと思われる抑毛クリームをこそこそ買ってきたのを発見した。コソコソしているとすぐにわかるのが旦那である。ま〜誰が見てもよそよそしいので、すぐに態度に出るから分かり易い人もいるように、その中の1人が旦那であるということでもあるようです。ただ今回はとてもなんだか嬉しそうに見えるのだが、新作の育毛剤を購入してきたと思いきや抑毛クリームを買ってきたので少しびっくりしています。新作の育毛剤に目がない旦那ですが、たまに育毛剤と思いきや違ったものを買ってきてしまう癖みたいなのがあって今回もそういったことがあったのかもしれない。さすがに夜中に起きてぶらっと育毛剤を購入してくるぐらいマニアではありませんが、かなりの育毛剤好きで困ったものです。抑毛クリームと育毛剤について今回買ってきた抑毛クリームは、たぶん育毛剤と勘違いをしていると思うので頭に使用すると思われる。このあいだ部屋をのぞいてみ...

 
 

皮脂が多くなると出てくる加齢臭は夏場などしんどい

毛穴から皮脂が多くなり酸化してくるとノネナールが発生し加齢臭の臭いがするそうです。オヤジ臭といえば分かり易いかもしれません。オヤジ臭とか言われたりしますが、実際には、女性でも加齢臭は発生します。もともと加齢臭の元になるノネナールというのは女性から発見されたようです。ですので、男性の方が加齢臭という違和感のある臭いについて多いため、加齢臭という名称がオヤジ臭とも言えるようになってしまったのかもしれません。酸化しやすくなる皮脂を改善しよう皮脂が酸化しやすくなるのも体などが老化してきていると言われているので運動など定期的に行っていく事も大切です。また脂っこい食事なども控えて行く事が大切になってくるのですが、妻に良く臭いとやはり指摘される事が多くなってきています。この年でちゃんと買って使ってください!と言われる始末です。何故か敬語ですし、洗濯ものとか別になっている事も多いです。(涙)運動を行う事で...

 

ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ

ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ

ヤボったい重みのあるシャンプーは、大容量で重量感がありますが、髪が広がりやすかったりする場合には重量感あるタイプのシャンプーがヘアケア向きには良いかもしれません。しかし育毛を考えている場合には、薄毛や抜け毛が多い場合には髪が成長しきれないので、髪が細く細毛の様な状態になりやすいので、髪がペッタンコになりやすいです。ですので、ヤボッたい重みのあるシャンプーよりも育毛を考えている場合には、キレが良いシャンプーの方が髪の成長や頭皮への刺激が強くない場合もあります。育毛剤も頭皮ケアに使えますが、その分刺激があるので、なるべく育毛を考えるとシャンプーを使用する時は刺激が少ない方が一日全体を考えると頭皮には良いかもしれません。薄毛や抜け毛が多い場合には、結構頭皮に関しては刺激フルになりやすいので、頭皮ケアの重量感ある刺激に頭皮が負けてくると頭皮も荒れやすいので注意しましょう。


ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ リンク集

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

気になる身体の臭いなどの悩みのボディケア方法

気になる身体の臭いなどの悩みのボディケア方法に関するページです。