重みのあるシャンプー

MENU

重量感に満ちたシャンプーはどう?

重量感

軽量感あるシャンプーと重量感のあるシャンプーでは主にどのような違いがあるか個人的に考えてみました。

 

軽量感あるシャンプーはいかにも質が高そうで、店頭販売などされている場合には、商品の数が少なく丁寧に置かれている感じがありますよね。

 

一方の重量感あるシャンプーは、重みがあるので中々なくならないため次購入するまでの期間が長いので心配しなくてもよさそうです。

 

またネット通販とか利用すれば持って帰るのが面倒にならないですし、スーパーの袋に入れておく持つところが食い込んでしまったり底が破れてしまったりすることも多いかもしれなません。

 

 

重みのあるシャンプーの下側が汚れやすい

シャンプー

やっぱり重量感あるシャンプーの場合には、小分けして自分のマイシャンプーボトルなどを用意しておくと良いです。

 

使いたい分の量をお風呂場に置いておいてそのほかの部分はしっかり保管しておくと新鮮なシャンプーの状態を維持しておくことが出来るかもしれません。

 

重量感あるシャンプーに限ってお風呂場で移動させないから、ボトルの下が結構汚れてしまうのが残念だったりします。

 

長く使えるので重宝しますが、初めて購入して使わない期間が長いともったいない気がするのも特徴の1つかもしれません。

 

重量感あるシャンプーが質が高いとは限らない?

シャンプー

重量感あるシャンプーはシットリしそうな感じがしますが、軽快感ある軽量感あるシャンプーは髪がサラサラなびきそうな感じがします。

 

実際の中身の質に関しては、使ってみないと分からないという感じの場合が多いかもしれません。

 

理由としては、ドラックストアで置いてあるシャンプーとかは見た感じ凄く良さそうな感じがします。

 

また、300mlで5000円などするシャンプーでもおしゃなシャンプーとは限らない場合もあります。

 

医療用という場合にではオシャレではなくても良いのですが、最近では混合医療は実費なのである意味お客さん的な側面もあるので、オシャレなデザインを採用していることも見かけます。

 

ボトルだけの重量も結構あるのも特徴?

重量感

逆に重量感あるシャンプーはしっかり中身が詰まっているような感じがしますが、やはり使用した際の洗い心地や香りに加えて使用した直後と次にシャンプーする直前の髪の状態によって個人個人で気に入ったシャンプーなのかは分かりますね。

 

髪の状態によって使用するとお勧めできるようなシャンプーや逆にお勧めできないような少し用途が限定されてしまうタイプのシャンプーもあります。

 

そのため、今現在の状態で使用した際に良いと思うのを使用していくのが良いかもしれません。

 

そうすることで1年後とかに今使用しているシャンプーがあまりよくないと感じることもあるかもしれませんが、それはそれでしょうがない事でしょう。

 

リニューアルしたら違うシャンプーみたいになってしまう事もある?

重量感

実際にシャンプーの方がリニューアルしてしまえば使用感も大きく変わってしまう事もあるので、お気に入りのシャンプーがまったく違うシャンプーを使用しているという感覚にもなりやすい場合もあるかもしれません。

 

リニューアルの多いシャンプーは使用している方が飽きやすい方が多いかというとそうでもなく、実際にリニューアルを機に他のシャンプーを試したりすることも多いようです。。

 

企業間の関係が反映しているのかもしれませんね。他のメーカーさんとかの関係とかもあるのでしょう。

 

重さだけでの重量感があるタイプはパッケージなどで重いのを使用していればそれは重みが出ますが、中身がしっかりしたシットリ濃厚リッチな重さとはまたちょっと違うことかもしれません。

 

あくまで自分自身でしっかり使用してから判断していきたいところです。

 

更新履歴

ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ

ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ

ヤボったい重みのあるシャンプーは、大容量で重量感がありますが、髪が広がりやすかったりする場合には重量感あるタイプのシャンプーがヘアケア向きには良いかもしれません。しかし育毛を考えている場合には、薄毛や抜け毛が多い場合には髪が成長しきれないので、髪が細く細毛の様な状態になりやすいので、髪がペッタンコになりやすいです。ですので、ヤボッたい重みのあるシャンプーよりも育毛を考えている場合には、キレが良いシャンプーの方が髪の成長や頭皮への刺激が強くない場合もあります。育毛剤も頭皮ケアに使えますが、その分刺激があるので、なるべく育毛を考えるとシャンプーを使用する時は刺激が少ない方が一日全体を考えると頭皮には良いかもしれません。薄毛や抜け毛が多い場合には、結構頭皮に関しては刺激フルになりやすいので、頭皮ケアの重量感ある刺激に頭皮が負けてくると頭皮も荒れやすいので注意しましょう。キレを考えながら重量感を求めていきたいところです。


ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログ リンク集

ヤボったい重みのあるシャンプー重量感ブログに関連するリンク集のページです。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |