サイトマップ

大麦若葉の青汁の魅力や特徴は?

大麦若葉

以前の青汁はケールを主原料とした青汁がほとんどでした。ケールは飲みにくさという点で不味いという感じではあります。

 

しかし栄養価の高さには魅力的で、今でも色々な青汁の種類がありますが、依然としてケールも人気です。

 

今では大麦若葉の青汁が一番人気であるという点もあります。まずは、マメ科なので、甘みがあるという点で青汁特有の飲みにくさがないというのが関係しているのでしょう。

 

また栄養価もそれなりに高いので、青汁の役割という点でも優秀です。また価格も安く粉末状で扱っているのが特徴ともいえます。

 

青汁

明日葉やケールの場合には冷凍など新鮮な青汁を楽しめますが、大麦若葉はほとんどが粉末です。

 

大麦若葉は甘みがあるといってもやはり抹茶味という点で、抹茶には苦みなどもあるので、甘い飲み物と思って飲むと結構苦いと思うかもしれません。

 

しかしケールほど癖もないので、色々な飲み方や調理の仕方も楽しめるというのが結構魅力的かもしれません。

 

牛乳とかに入れて飲んだりすることやパンケーキに入れて食べたりするというのも良いかもしれません。

 

今では粉末でも大容量のものもあるので、うまく活用してみると良いでしょう。

大麦若葉の青汁の魅力や特徴は?おすすめ記事